文字サイズ

特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

会員になるには

ニュース

2008/11/01

現代を生きるエンゲイジド・ブッディストによる講演会・ワークショップ


11月15日に世界仏教徒会議日本大会が開催されます。この大会に参加するために来日した海外からの仏教者が、いくつか講演会やワークショップを開催します。現代に生きるエンゲイジド・ブッディストの活躍を学べる貴重な機会です。詳細は以下のサイトをご参照下さい。ご関心のあるかたは、アーユス事務局までお申し込みください。

■ウイポン・クアンゲアウさん
タイで、仏教とジェンダーのワークショップを行っています。女性のみならず、社会的に弱い立場の方、男性も含めて、どうしたら既存の価値観に囚われずに自分らしさを発揮することができるのかを、一緒に考えていくワークショップです。講演会・ワークショップの日程は、こちらをご参照ください。

■チェリン・パルモ師
インドのラダック地方で、チベット仏教の尼僧として、そしてチベット医学の医師として活躍されています。またらダック地方の尼僧がおかれた状況があまりにも劣悪なために、ラダック尼僧協会を設立し尼僧のエンパワーメントと女子教育にもちからを入れています。今回は、チベット医学に関するワークショップなどが企画されています。詳しくはこちらをご参照ください。