文字サイズ

特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

会員になるには

ニュース

2008/08/07

ポストカードで災害被災者救援・・・ご協力お願いいたします。


アーユスの活動協力者でいらっしゃる、高須賀紀子さん、池田由美子さんたちが中心となり、ポストカードによる災害被災者支援活動が始まっています。
ポストカードステキなポストカード3枚一組を320円で販売し、そのうちの200円がアーユスが行っている「ビルマサイクロン・中国四川省大地震被災者救援」への協力金として寄付してくださっています。とてもありがたい話です。
メッセージは以下をご参照ください。心温まる想いが伝わってきます。

ポストカード販売にご協力いただける方がいらっしゃいましたら、アーユスの事務局までご連絡ください。よろしくお願いいたします。

↓ポストカードのメッセージより♪♪♪
このカードの売上金は「アーユス仏教国際協力ネットワーク」を通じて、ビルマのサイクロン及び中国四川大地震による災害救援に使わせて頂きます。
『お地蔵さんと童』、『祈り・・』
眩しく光る木漏れ陽と蝶の舞う野原で、幼な子たちは無心に遊び戯れています。
「ワタシ、ケーキ屋さんになりたいの」
風がお地蔵さんにお願いする子どもと草花の上を吹き抜けていきます。
このお地蔵さんは、阪神大震災で焼土と化した神戸市長田地区の土から作られました。
同じ苦しみに立ち向かい、それを乗り越えていった人々の思いが込められたものです。
貧困・飢餓に苦しむ子どもたち、災害で親や家を失った子どもたちに
未来への希望と安らかな日々が訪れることを願って、心からの祈りを捧げます。         


地蔵 その二                                           

お地蔵さん というのは
深土を 神と知ることである

すみれの花が 咲くでしょう
野いちごの花が 咲くでしょう
それが お地蔵さん 

青草が いっぱいでしょう
安心 するでしょう 
それが お地蔵さん 

暖かい でしょう
どっしりと 深いでしょう
それが お地蔵さん 

お地蔵さん というのは
来るべき わたしたちの深土の文明の呼び名です

山尾 三省 「三光鳥」 暮らすことの讃歌 発行所 くだかけ会