文字サイズ

特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

会員になるには

募金

639x424

「いえ は なにも ない です。いまは たべものが なにも ないです。とても たいへん です。 みなさん はたけに ねます。できたら たすけて ほしい です」(PHD協会の元研修生からのメッセージ)

 4月25日にネパールの首都カトマンズから西へ約88キロのところを震源として起きた大地震は、広範囲にわたって大きな被害を及ぼしました。4月29日の時点で、周辺国を含み5000人以上の死亡者、10000人以上の負傷者が確認されていますが、まだまだ被害の拡大は予想されます。
 日本のNGOも、これまでネパールと縁があった団体は、地震発生直後から緊急救援のための活動の準備に入り、現在テント、医薬品、食料などの物資配給に向けて動いています。アーユスもこれらの活動に協力すべく、募金を開始いたしました。協力先、現地の状況については随時報告していきます。


口座情報

 郵便振替  00120-3-711893 口座名 アーユス
 銀行振込  三菱東京UFJ銀行 支店名 深川支店 (普通)0689965
       口座名 アーユスブッキョウコクサイキョウリョクネットワーク
       ※頂戴した募金のうち15%は管理費として使わせていただきます。


協力先

特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会

 現在、物資の調達を行い、カトマンズ並びに地方にある関係事務所と連絡を取り合いながら、現地の状況をみつつ方針をたてていきます。

■公益財団法人 PHD協会

 現地NGO及び農業協同組合などに募金を送り、状況次第ですが、被災者の方々の医療費、食費、生活再建などに役立てていただく予定です。