文字サイズ

特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

会員になるには

世界にお布施プロジェクト

募金

2015bokin

新型コロナウイルス感染症が 世界の日常を変えています。
世界中で人やモノの往来が制限され 様々なつながりが 絶たれています。
予防もできない、仕事がなくなる、国際的な支援が届きにくくなる・・・
困難な暮らしを送っていた人たちは さらに苦しい状況へと追い詰められています。

だからこそ、アーユスは いまできることに 取り組みます。

 日雇いの職を失い、今日の糧を得られなくなった人に食糧を配る
 情報が届きにくい人たちに、感染予防の正しい知識を伝える
 家庭やコミュニティにこもることで、新たに発生する暴力さらされる人を守る
 感染を広げまいと他者に門戸を閉ざす社会で生まれる、差別や分断を乗り越える

アーユスの協力するNGOが それぞれに始めている 光が当たらない人たちの「いのちを守る」活動に
みなさまのご理解とご協力を よろしくお願いいたします。

200x133

200x133

200x133

 2020/05/25現在、協力先は
 ・国内外の市民社会支援のための緊急オンライン講座『COVID-19時代を生きる-グローバル・クライシスと市民社会』
 ・困窮化する子どもへの情報発信と子どもの声を聴くプロジェクト
 ・新型コロナ 移民・難民緊急支援基金
 ・生活が困窮している難民への緊急物資支援
 ・ネパール・バングラデシュでの貧困世帯への食料支援と、コミュニティラジオを通じた適切な情報発信
 ・レバノン・ベイルートの難民キャンプにおけるパレスチナ難民世帯への食料支援」
です。
 詳しくはこちらのページをご覧ください。
 更に多くの活動の協力するためにも、引き続き寄付・募金への御協力をお願いいたします。


光のあたらないところに光を。

アーユスは、日本のお寺や仏教者を中心に、国内外で紛争や貧困、環境破壊などで困難を強いられている人たちのための活動に協力しています。皆様からの慈悲の心 ー思いやりや共感ー は、ご寄付を通じて世界に届けられ、たくさんの人々の間を巡っています。

特に、社会の中でも弱い立場に立つ人たちや、社会の耳目が集まりづらい地域に光があたることを願い、そのための活動を支えることに力を入れています。


みなさまからのお志をお待ちしております。

アーユスは認定NPO法人格を取得しています。みなさまからのご寄付・募金は税制優遇の対象となります。詳しくはこちらをご覧ください。

■毎月の定額寄付

200x133

月に一度の「お福わけ」
皆様からの継続した協力が
・紛争で傷ついた人や難民への人道支援
・多様な人々がともに暮らせる社会づくり
・次世代につながる持続可能な世界をめざす活動
など、未来へと続く活動を持続的に支えることができます。

■寄付・募金

200x133

●『街の灯』募金
光の当たらない人たちや課題に希望の灯を灯す、アーユスの活動全体を支えます。
●指定募金
・ミャンマー緊急募金2021
・時局対応募金(緊急救援)
・コロナ禍で乗り切るための活動支援

■物でお布施

200x133

眠っているお宝をアーユスに送って再活用
あなたの小さな「もったいない」が国際協力への大きな力になります。「書き損じハガキ」「未使用切手」「商品券など金券」「生活用品などバザー品」「アクセサリーなどお宝」をお送り下さい。換金して活動費として活用いたします。(※現在、神戸市の(財)PHD協会による留学生など外国籍の方への食料支援にも協力しています)

■施本協賛

200x133

四季折々に発行しています。国際協力の話題を仏教的に書いたエッセイなど、国際協力に貢献しているお寺ならでは配れる施本です。これは施本協賛活動として、協賛金は寄付として、アーユスの活動に活かさせていただきます。


口座情報

郵便振替 銀行振込
口座番号 00190-0-293431 三菱UFJ銀行/深川支店 (普通) 0416420
口座名 アーユス 口座名 トクテイヒエイリカツドウホウジン アーユスブッキョウコクサイキョウリョクネットワーク

▶2019年度はこのような活動に活かしました。どうぞご覧下さい。

▶2018年度はこのような活動に活かしました。どうぞご覧下さい。

▶2017年度はこのような活動に活かしました。どうぞご覧下さい。

募金箱の設置にご協力ください。

アーユスには、オリジナル募金箱を用意しております。また募金箱と併せて使えるポスターやチラシも随時制作しています。皆様のお寺や、お店、地域の拠点などに募金箱をおいて、「世界にお布施」の窓口となりませんか。

詳しくは、こちらをご参照下さい。